アバンギャルド茶会 丿庵プロジェクト 【移動茶室「茶カー」Vol.6】 さあ「内装」に取りかかりますよ! ~畳を敷き、躙り口を作り!かなり本格は?理想は「一客一亭」?

【移動茶室「茶カー」Vol.6】 さあ「内装」に取りかかりますよ! ~畳を敷き、躙り口を作り!かなり本格は?理想は「一客一亭」?


【移動茶室「茶カー」Vol.5】 つつついに納車されました! ~まだ何もしてないのに大興奮!?

前回は「納車」されたところまででしたね!
先週末、「内装=茶室」部分について畳職人と大工さんと
打ち合わせをしてきました。

「あ~したい、こ~したい!」と妄想だけが先行してしまい。。。
現実的にはどうすればいいのか?と冷静になろうとしても。。。笑

とりあえず、「こうしたいんだ!」という熱い想いだけ伝えてきました。笑
はてはて。どこまでちゃんと伝えられたか?これは一世一代の大勝負ですので
僕も必死です。

なので夜な夜な何度も車の中を実測して、どんなイメージにするのがベストか
シミュレーションの連続です。そして、現時点でたどり着いた答えは!

茶カー平面図

「平面図(上から見たイメージ」
どうやら変則ですが2畳でいけそうです。お客様は最大2名。
う~ん、一客一亭が理想的な姿でしょうか?笑

茶カー立面図

「立面図(正面から見たイメージ」 ~躙り口
やっぱり「躙り口」は必要ですよね?この扉をくぐって中に
入ったところには!?どんな世界が広がっているでしょうか?

茶カー立面図

「立面図(正面から見たイメージ」
実は当初「四面」すべてに壁を立てる案もあったのですが
そうするとかなり狭くなりそうなのでまずは2面だけ壁を
つくり茶室という囲われた空間を作る方向になりました。

さて、これだけではなかなかイメージがわきませんね?
時間を見つけて久しぶりに「模型」も作ってみようかな!笑

PAGE TOPヘ