アバンギャルド茶会 【展示】朝の一服 100碗展 ~365日楽しめる茶碗展 @恵比寿三越 10月1日~10月14日

【展示】朝の一服 100碗展 ~365日楽しめる茶碗展 @恵比寿三越 10月1日~10月14日


【最新情報】facebookページで更新中!
茶杓削りワークショップ@恵比寿三越】

日時:2014年10月11日(土)、12日(日)13時~15時/16時~18時 各8名 3,240円
予約:03-5423-1112 (恵比寿三越 2階アトリウム・1階特設会場)

淹れる 点てる しつらえる『モダン茶ノ湯のミタテ時間』
スピンオフ企画「朝の一服 100碗展」

抹茶を飲むことは決して特別なことではなく日常的なことなんだ!ということを知ってもらえたらと思い、
アバンギャルド茶会のfacebookページで1000回以上にわたり「朝の一服」を紹介しています。

朝の一服 ロゴ

そんな「朝の一服」を皆さんにも気軽に楽しんでいただくために自分好みの一碗を見つけられるような企画展です。
20名の陶芸家が作る、渾身の一碗を是非手にとってみてください!

今回、「魅せる茶碗」と「使われる茶碗」という2種類の茶碗が登場。

毎朝ということからテーマを「365日」とし、魅せる茶碗は各作家が365日の中から選んだ「日」を
イメージして作る新作茶碗。使われる茶碗は1万円以下でお茶が楽しめる器をテーマにした茶碗たちです。

茶碗選びは「直感」を信じて、気に入りの一碗が見つかりますように!

概要

会期: 2014年10月1日(水)~10月14日(火)
会場: 恵比寿三越 2F アトリウム

参加作家

<12 ヶ月茶碗>
1月 穂高隆児(笠間)
2月 ワクイアキラ(大阪)
3月 潮桂子(京都)
4月 篠原希(信楽)
5月 木村肇(備前)
6月 野田里美(名古屋)
7月 沼野秀章(笠間)
8月 菱田賢治(熱川)
9月 中村譲司(京都)
10月 酒井敦志之(笠間)
11月 田中雅文(大阪)
12月 伊藤千穂(瀬戸)

・鈴木稔(益子)
・平岡仁(和歌山)
・牟田陽日(金沢)
・岡本修一(唐津)
・Hideminy New York(ニューヨーク)
・田中哲也(滋賀)
・迫能弘(信楽)
・大橋哲哉(土岐)

PAGE TOPヘ