アバンギャルド茶会 イベントレポート 【レポート】「茶会」+「キャンプ」=茶ンピング!二子玉川水辺茶会!次は100席の茶会?

【レポート】「茶会」+「キャンプ」=茶ンピング!二子玉川水辺茶会!次は100席の茶会?

Pocket

450年前、秀吉によって開催された「北野大茶会」を現代に!
こんなぶっ飛んだ企画を「面白い!やりましょう!!」と言ってくれたのは、なんと地元の世田谷区でした。笑

とはいえ、いきなり大々的にやるのは大変なので実験的にやりましょうというありがたい提案を頂き、35年間も続いている「二子玉川花みず木フェスティバル」の茶会イベントとして開催しました。なんと35回もやっていて、一度も「雨」で中止になったことがない奇跡のイベント!今年も、雨雲レーダーで雷雨が近づいていたのに、なぜか会場エリアだけ避けて雨はどこへやら!?笑

茶ンピングで「宇宙茶会」

アバンギャルド茶会を始めてからずっとやっている「宇宙茶会」。テントの中って薄暗くて、茶室っぽい。そんでもって「茶室は小宇宙」!これは、宇宙茶会するしかない!
数年ぶりでしたが、またこれまでとは違う空間で面白かったです。これはバージョンアップさせられる余地「大」!個人的には夜に、テント内にプロジェクターで宇宙の映像を軸替わりに映写したいな。

宇宙茶会

畳の新しい提案!アウトドアに「畳」あり?

日本人なら畳の香りって懐かしく感じますよね?それなら、芝生の上に畳を並べてお茶を飲めるようにしちゃおう!ということで、地元世田谷の海老沢畳店さんの協力を得て、畳を並べちゃいました。笑 意外や意外、ここでお茶したいという方が多かったですね!シンプルだけど、これだけ天気が良かったら一番の贅沢かも。

茶ンピング

そして、これはぜひとも商品化したい!「強化ダンボール×置き畳」の立礼卓「CHA DAM BO(茶ダンボー)」。笑
とても軽くて、設営も簡単なのでイベントにはもってこいです!是非、皆さんもいかがですか?

CHA-DAM-BO

アウトドアメディア hinataの提案「茶筅シャカシャカでコーヒーが美味しくなる」

今回、新しい提案もしてみました。インスタントコーヒーって簡単だけど「味」がねえ。。。って思ってませんか?でも、茶筅でシャカシャカとするだけで角が取れてちょっとしたコーヒーに!アウトドアでコーヒー飲みたいけど、道具が。。。という方は「茶筅」だけ持ってチャレンジしてみませんか?

hinata

伊藤園による「冷茶のふるまい」「煎茶の美味しい淹れ方教室」

アバンギャルド茶会がとてもお世話になっている伊藤園さん。「伊藤園=ポットボトル(お~い。お茶)」というイメージありませんか?そんなことないんですよ!「日本茶を文化に!」という想いを伝えるために、急須で美味しく淹れたお茶もちゃんと発信していこうということで、お茶のふるまいも積極的にされています。今回もイベント参加者に美味しい冷茶をふるまっていただきました。

伊藤園

初めてのことも多く、「ちゃんと運営できるかな?」「みんな、遊びに来てくれるかな?」と心配しながらのスタートですが、始まればみんなで楽しみながら一日を過ごすことができました。次回への課題も見えてきました。今秋には、「二子玉川大茶会」と呼べるくらい大々的にやりたいですね!なんといっても二子玉川周辺には茶室もたくさんありますし、環境もばっちり!さあ、秋に向けて次の企画を考え始めなくちゃ!(まだまだこれくらいでは終わりません。笑)

藤棚

主催/協賛/協力

共催:二子玉川エリアマネジメンツ/アバンギャルド茶会
後援:花みず木フェスティバル実行委員会
協賛:伊藤園ヴィレッジインク海老沢畳店(世田谷区)
協力:アウトドアメディア「hinata」

二子玉川水辺茶会 茶ンピング 写真館

関連記事

PAGE TOPヘ