アバンギャルド茶会 イベント概要 【クールジャパンプロジェクト】現代茶道具 de アバンギャルド茶会 in New York 2014年2月22日(土)

【クールジャパンプロジェクト】現代茶道具 de アバンギャルド茶会 in New York 2014年2月22日(土)

2014.02.22

イベント概要


現代茶ノ湯スタイルプロジェクト
[経済産業省 クールジャパンの芽プロジェクト採択]

[ English Version ]

プロジェクト概要

経済産業省が日本のポップカルチャーや伝統文化を海外に発信する目的で
行われている「クールジャパンプロジェクト」。そのプロジェクトのひとつに採択された
アバンギャルド茶会」が日本の伝統的窯業地である「笠間」「信楽」「備前」の産地基盤を
活かし、若手陶芸家たちを中心としたアート・クリエイティブ要素を取り入れた「現代茶道具」の
商材開発をし、海外の高級デザイン市場の開拓を致します。

開拓手法として、現代茶道具を使用した「茶会」を開催し「見る」「触る」に留まらない
「体験」まで踏み込んだパフォーマンスを行います。これまで敷居の高いと思われていた
「茶道」や「茶道具」をアートでカジュアルなスタイルでプレゼンテーションし、日本文化を
世界に発信・販路開拓を致します。

その第一歩としてニューヨークにて現在開発中の茶道具を携えて一日限りの現代茶会を開催します。

現代茶道具 de アバンギャルド茶会 in New York 概要

[茶会テーマ]Germination(発芽) – はじめの一歩

2013年1月、ニューヨークにオープンしたグローバス茶室「憩翠庵」
茶室開きのとき、近藤俊太郎も一人の茶人としてお点前をさせて頂きました。

ちょうど1周年にあたるこの時期に今度は日本を代表する窯業地で活躍する
若手陶芸家の作品を携えての茶会。「憩翠庵」が発芽し、ここから更なる芽が
生まれ、巣立っていくことを願い「Germination」をテーマにアバンギャルド茶会の
近藤俊太郎とTea-Whiskの森宗碧が席を持たせて頂きます。

■茶会スケジュール
2014年2月22日(土)各席7名
 1席目:15:00~16:00
 2席目:16:30~17:30
 3席目:18:00~19:00 [満席]

■レセプションパーティー
2014年2月22日(土)19:30~

日本の器で軽食と日本酒を用意してお待ちしております。
当日は日本から陶芸家やアートディレクターも参加予定です。

【参加申込】 info@tea-whisk.com
 ※ご希望の時間と人数をお申し付けください。

参加作家

■陶芸家
酒井敦志之(笠間)/ 沼野 秀章(笠間)/ 穂高 隆児(笠間)
篠原 希(信楽)/ 木村 肇(備前)(※)/ 田中 雅文(大阪)
潮 桂子(京都)/ 二階堂 明弘(益子)(※)

■アーティスト
松下 徹(東京)

和菓子ユニットwagashi asobi
稲葉 基大 / 浅野 理生

■アートディレクター
大久保 文之(※)

(※)=ニューヨークの茶会に参加するメンバー

スペシャルサンクス

Globus Washitsu(グローバス和室) http://www.nycwashitsu.com/
 ニューヨーク茶室「憩翠庵」 http://nycwashitsu.com/chashitsu.html
Tea-Whisk 茶人 森宗碧  http://www.tea-whisk.com/
OHANA NY Floral School  http://ohana-ny.jimdo.com/

[ イベント概要(PDF形式) ]

PAGE TOPヘ