アバンギャルド茶会 アバ茶好みプロジェクト ~自分好みの茶道具作り!

アバ茶好みプロジェクト ~自分好みの茶道具作り!

Pocket

アバ茶好み
 
アバ茶好みプロジェクト [ プロジェクト進行状況 ]
~自分好みの茶道具作り!
[Designed by ワクイアキラ]
 
 

「好み」 とは?

「千利休」がデザインして好んでいた茶道具=「利休好み」。

真っ黒の茶碗「黒樂茶碗」。魚を入れる魚籠(びく)を「竹花入」。「棗」という名の「茶器」。
当時、「こんなものを茶道具に!?」とかなりアバンギャルドだったはずです。千利休が生きて
いたら現代のテクノロジーを駆使してどんな茶道具を造っただろうか?

そんな先人が生み出したカタチや形態を「好み」と言います。

「アバ茶好み」

その名の通り、アバンギャルド茶会が独断と偏見で決めた「お気に入り」の
茶道具たちを総称して『アバ茶好み』と呼びます。宇宙十職のように大々的な
プロジェクトもあれば、個人の作品にフューチャーするものまで様々な切り口
での茶道具を取り揃えていきます。
 ※「アバ茶好み」はアバンギャルド茶会が独自で認定しているものであり、
  認定されていることでの制限は一切設けておりません。

今後は「茶道具」だけではなく「茶道」全般に関わる商品開発なども手掛けて
行く予定です。(すでに何件か進んでおりますので乞うご期待!笑)

アバ茶好み シリーズもの

宇宙十職
宇宙十職
宇宙×茶道具プロジェクト
育てる器
育てる器
育てるを楽しもう
旅する茶人
旅する茶人
楽しく,どこでも,お茶時間

アバ茶好み 茶道具

沼野秀章 刻ム音
沼野秀章
刻ム音 茶碗

(認定)
酒井敦志之
酒井敦志之
HAKURIシリーズ

(認定)
田中雅文
田中雅文
彩泥二重茶碗

(認定)
菱田賢治
菱田賢治(敷板)
(認定)
篠原希 引出茶碗
篠原希(茶碗)
(認定)

[ プロジェクト進行状況 ]

PAGE TOPヘ