アバンギャルド茶会 イベントレポート 【レポート】丿貫窯展@うつわや季器楽座(水戸) de 茶BAR ~窯元 兼 バーテンダー?(意味不明!?)

【レポート】丿貫窯展@うつわや季器楽座(水戸) de 茶BAR ~窯元 兼 バーテンダー?(意味不明!?)

Pocket

今年5月に開催した「丿貫プロジェクト」。

2011年に東日本大震災の支援を兼ねて購入した「薪窯」を地元の陶芸家をを中心に共同で窯焚きするプロジェクトです。今回は、開催前から丿貫メンバーもお世話になっている水戸にある「うつわや季器楽座」でのグループ展が決まった状態からの窯焚きだったので、それはそれは気合の入った窯焚きとなりました。(この窯の所有者なので一応「窯元」ということになります。笑)

【レポート】陶芸家が一日限りの共演?普段とは違う作品が生まれる「丿貫プロジェクト」

うつわや季器楽座

企画展をするなら、やはり「茶会」はしたいなと考えていたので、やはり今年は「茶BAR」押し!ということで、こちらでも茶BARを開催させて頂きました。それは、それは素敵なカフェがありまして、そちらを会場に一日限りのイベントとなりました。

丿貫窯展

丿貫

展示も素敵に仕上げて頂きました。当日、在廊してくださったら陶芸家の皆さん!(外国人が紛れ込んでいるのでは?という疑惑も。。。笑)

茶BAR

丿貫

季器楽座オーナーの山口さんと!前打ち合わせは何もなかったのに、全く同じスタイル!!!笑

茶BAR

茶BAR

そして、お菓子もすっかり「茶BAR」ではおなじみになっている「wagash asobi」です。定番の「ドライフルーツの羊羹」「いちごのらくがん」「南高梅のらくがん」でした。

関連記事

PAGE TOPヘ