アバンギャルド茶会 近藤俊太郎 主催者プロフィール

近藤俊太郎 主催者プロフィール

Pocket

[ English Version ]

茶人
近藤 俊太郎
 [ twitterFacebook ]

近藤俊太郎

広島県生まれ。東京都世田谷区在住。

インターネット事業に携わる一方で、2005年から茶道を始める。2009年に「日中友好使節団(外務省 主催)」として中国各地での文化交流プログラム参加をきっかけに、若い世代の人々が茶道に触れるきっかけを作る活動として「茶団法人アバンギャルド茶会」を立ち上げる。

京都大学の宇宙研究者とコラボレーション茶会「宇宙茶会」や若手アーティストと一緒に茶道具を作る「宇宙十職」「丿貫(へちかん)プロジェクト」を主催。また、百貨店やアートギャラリーでの現代茶道具の企画展プロデュースも手がける。

助成

経済産業省『クールジャパンの芽』現代茶の湯スタイル 採択(2013年)
経済産業省が推進している「クールジャパン」の活動の一環として「現代茶の湯スタイルプロジェクト」のプロデューサーに採用されました [PDF形式:採択事業一覧]

世田谷区『世田谷すこや化プロジェクト』 認定(2010年)
東京都世田谷区の健康増進事業として認定されました

外務省『日中友好使節団』 文化使節団 派遣(2009年)
外務省の日中文化交流プログラムに参加しました

メディア掲載 主要実績 [一覧]

NHK Eテレ「日曜美術館」
テレビ東京「東京ガルリ」
BS-TBS「吉田類の酒場放浪記」
日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』
The New York Times(新聞/ウェブ)
雑誌:Hanako 女を磨け!」TOKYO男子部 茶道男子
雑誌:日経おとなのOFF 千利休と茶の湯入門「茶の湯ニューウエーブ」
J-WAVE『PARADISO』UP TO YOU
読売新聞「シゴト ON×OFF」4面 ~茶道と若者を「縁結び」
NHK教育「極める!」佐藤江梨子の読書学

アバンギャルド茶会 活動実績

西武渋谷店「現代茶ノ湯スタイル展 縁 -enishi」(2011年~2016年)
クールジャパンの芽採択(経済産業省/2013年)
中之条ビエンナーレ招待作家(2013年)
備前焼大茶会 招待茶人(2013年~2015年)

・宇宙茶会@京都大学(2010年~)

・恵比寿三越「モダン茶ノ湯のミタテ時間」(2012年)
・陶ISM 企画展 茶会担当(2012年)

連絡先

shun@ava-cha.com
http://twitter.com/avant_garde_cha
http://www.facebook.com/shuntaro.kondo
090-2522-4803

略歴

1979年 広島県福山市生まれ
1998年 中央大学附属高校 卒業
2002年 中央大学商学部会計学科 卒業
2002年 日本電気(NEC)入社(システムエンジニア)
2003年 ジョブウェブ入社
2004年 グラムコ(ブランドコンサルティング)入社
2005年 三洋電機入社
2006年 アイスタイル入社
2014年 アライドアーキテクツ入社

■趣味
『ブックコンシェルジュ』 年間500冊を読破する活字中毒
祖師谷の小さな本屋さん ~書評ブログ
memothod ~メモのメソッドをまとめたサイト

[ アバンギャルド茶会 紹介資料DL ] (PDF形式 307KB)

PAGE TOPヘ